日々の泡々 主に高橋大輔、フィギュアスケート毒舌日記、あるいはヲタの欲目、またはあらゆるダンス歴15年による


by yu-ri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:四大陸選手権2013( 39 )

d0052679_22343944.jpg

d0052679_22351368.jpg

d0052679_22354087.png

d0052679_22355097.png

d0052679_2236074.png

d0052679_22361525.png

d0052679_22362788.png

d0052679_22365428.png

d0052679_2237324.png

d0052679_22371512.png

d0052679_22382295.jpg

d0052679_2239199.jpg

d0052679_22393354.jpg

d0052679_22412482.jpg

d0052679_2240784.jpg

d0052679_22404394.jpg



新たに投票作りました!皆さん、是非、楽しんで下さいね!!
■五輪シーズン!高橋大輔選手のフリーに相応しいと思うプロは!?

■五輪シーズン!高橋大輔選手のSPに相応しいと思うプロは!?


いつも来て下さるかた、ポチして下さる方、コメント下さる方
ありがとうございます。


良ろしかったら、ポチッとよろしく
お願いします。↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


■幸せの架橋 in 岡山 ~犬のレスキュー活動~では、保護犬の里親募集中です!
詳しくは上記リンク先ブログへ。
[PR]
by hiruko_draclu666 | 2013-03-20 22:42 | 四大陸選手権2013 | Trackback

四大陸選手権2013 徒然

 色々と予想外の事もあった四大陸ですが、まずはケヴィン優勝おめでとう!
今までは良く跳ぶんだけど、刺されたり失敗も多い選手と言う印象でしたが、
四回転必須の時代にやはり出て来たなと言う感じです。ただジャンプのタイプ
的には余り好きなタイプでは無いんですけど、SPFP合わせて5回は凄いですよ
ね。
私的に一番の収穫はハンヤンかな。ハンヤンやハビー、Pちゃんのジャンプは凄
く好き、もちろん大ちゃんのジャンプは大好きですが。
怒った様な顔してんのに実は怒ってないってとこもツボったw(何じゃそりゃ)
ジャンプにも色々個性があって、大ちゃんのジャンプはヌルヌルっと来てふわっ
と跳ぶジャンプ、Pちゃんのはスルスルスルーーーーと来てバーーーン!と跳ぶ
ジャンプ、ハビーのは「えっ?今跳んだ?今の4?3じゃなくて?」と思う様な
軽々ジャンプ、ハンヤンのは何て表現しようかな?Pちゃんにちょっと似てるけ
どPちゃんのより軽くてふわあっと跳ぶ感じ?大きくて綺麗なジャンプですよね
え。
SPの「ジェラス」は凄く良かった、FPの「仮面舞踏会」はちょっとイメージ違う
かなと思いましたが。
d0052679_4184513.jpg

でもEXと言い、選曲がちょっと独特な感じもしますよね、本人の好みなのか(だ
としたらなかなかシブいw)振付師の好みなのかは、わかりませんが。

エキシのコレもウケたw
d0052679_12305085.png

d0052679_1231665.png

この時のこの得意そうな満面の笑みとかw 見た目の割に妙に子供っぽくって。
d0052679_12335088.png


何か良いキャラしてるよなあ(笑)

で、大ちゃんの「月光」です。私は概ね「良いんじゃないか」と言う評価しか
目にしてないんですが、どうなのかな?まあ、大ちゃんの事は大ちゃんが決め
るわよね。
取りあえず、ジャンプ以外では結構きっちり得点取ってる感じですが、余りに
ジャンプで失った得点が大きかったですね、今回はね。でもプロは良いと思う
の、曲も大ちゃんに向いてる曲だと思うし。
3Aの後、ジャッジの真ん前でのスピンがとても綺麗で好きです、ポジションも
曲に合ってて綺麗。何だかんだって何回も見ちゃってるんですよね(笑)そし
たら、何でかわからないんですけど、亡くなった友人の事とか凄く思い出して
しまって これは何なんだろう?と考えてたんですけど、大ちゃんの演技には
どこか海溝の様な深淵があって、それが彼の演技に不思議な陰影を与えてるん
じゃないかと思うんです。心理テストみたいなので、何も無い広い海に沈んで
行く絵があって、それを見ると、物凄く安心して気持ちが落ち着くと言う人と
えも言われぬ不安に陥ると言う人がいて、全く正反対なのにどちらもわかる様
な気がするのですが、そういう感覚にどこか似ている。

d0052679_13513986.jpg


そう言えば、うちの母がエキシの「ブエノスアイレス」を見終わった後に「あ
れ、大ちゃん、ジャンプ跳んでた?」って聞くんですよ(笑)「余りに自然過
ぎて印象に残らなかったわ。」だと(笑)あのプロが特にそういう風に作られ
てるってのもあるんでしょうが、「跳ぶぞー、跳ぶぞー、跳ぶぞー」の無い自
然なジャンプと言う点では、ピカイチでしょうね。

エキシと言えば、バルデ君は偉い力が入ってましたよね(笑)競技の方がちょ
っと残念でしたから、そのせいもあるのかもしれませんが、バラード系の多い
最近のエキシナンバーの中にあってかなり見応えのあるものでした。
彼もジャンプがねー、魅力のある選手だと思うんですが。
でもバックフリップからの3T凄過ぎ。
d0052679_1444461.jpg

d0052679_16154559.jpg


ミーシャはいつも楽しそうですねー、通常運転だったかな。何が一番良かった
か聞かれて「ダイスケさんの練習」と即答もブレ無し(笑)練習かいw
d0052679_1626958.jpg


大ちゃんのフリーはね、ご本人もフリーで立て直せるって気持ちがあったんじ
ゃないかと思うんですよね、余りにショックそうだったし、得点出た時に思わ
ず「あああ、低っ!!」と声に出してしまったんですけど、何より大ちゃんが
涙目になってたのが、こっち的にはショックだったなあ……
d0052679_16303638.jpg

うれしくて涙目なら良いんですけどねえ。「月光」はまだ初めてだからって事
がどっかにあったでしょうが、「道化師」はあの全日本があった後なので余計
にね。でもまあ、歌子先生が落ち着いてらしたんで、そこはやっぱり頼もしい
限りでした。
d0052679_16335916.jpg


そして、女子。女子はねー、言う事無かったんじゃないですか?結果的には。
真央ちゃんは特に素晴らしかったですよ、フリーの3Aは残念でしたが、女子
では最強の構成でしょう、真央ちゃんはねー、変なテクニカルや某国一味が
いなかったら、こんなに苦労しなかったと思うんだけど、それだけ強くなる
んだから、そこが凄い、本当にフィギュアを見てたらアスリートの精神て素
晴らしいと思いますよ、その強さと美しさに驚くばかりです。
d0052679_1784485.jpg

あっこちゃんも復調して良かった、内情はわかりませんが、今季調子良さそう
だったのが、いきなり乱調気味になった様に見えたので、びっくりしましたが
元々評価の良かったフリーに加えて、ショートも良くなって来て、この調子で
行っちゃって欲しいですね。
d0052679_17141766.jpg

佳菜子ちゃんはシニアデビューが鮮烈で、その後が大変だったから、今季はご
本人もうれしいでしょうね!まだ多少、佳菜子ちゃん本人がやりたい事、イメ
ージと、ご本人自体がかみ合ってない感じはするんですが、どう見ても元気の
良い可愛い女の子だもん、基本的にエレガントと言うのとはちょっと違う感じ
がまだ……やはりもう少し年齢が必要なのかなあ、高校卒業したばっかりです
もんね。真央ちゃんも最近急激に女性らしくなったから、もう2〜3年?(笑)
d0052679_23194597.jpg


私のグレイシーちゃんとかケイトリンとか北米勢がイマイチだったのはありま
すが、彼女たちもワールドでは是非!素晴らしい演技を見せて欲しいです。











まだ続きます。
[PR]
by hiruko_draclu666 | 2013-03-09 10:27 | 四大陸選手権2013 | Trackback


■Elladj Balde


■Christina Gao


■Han Yan


■Piper Gilles / Paul Poirier


■Gracie Gold


■Felicia Zhang / Nathan Bartholomay


■Madison Chock / Evan Bates


■kanako Murakami


■Kirsten Moore-Towers / Dylan Moscovitch


■Taichiro Yamakuma


■Daisuke Takahashi


■Chen Peng / Hao Zhang


■Maia Shibutani / Alex Shibutani


■Micha Ge


■Cathy Reed / Chris Reed


■Zijun Li


■Merissa Castelli / Simon Shnapir


■Yuzuru Hanyu


■Meagan Duhamel / Eric Radford


■Tessa Virture / Scott Moir


■Akiko Suzuki


■Kevin Reynolds


■Metyl Davis / Charlie White


■Mao Asada


■Finale



新たに投票作りました!皆さん、是非、楽しんで下さいね!!
■五輪シーズン!高橋大輔選手のフリーに相応しいと思うプロは!?

■五輪シーズン!高橋大輔選手のSPに相応しいと思うプロは!?


いつも来て下さるかた、ポチして下さる方、コメント下さる方
ありがとうございます。


良ろしかったら、ポチッとよろしく
お願いします。↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


■幸せの架橋 in 岡山 ~犬のレスキュー活動~では、保護犬の里親募集中です!
詳しくは上記リンク先ブログへ。
[PR]
by hiruko_draclu666 | 2013-03-03 23:02 | 四大陸選手権2013 | Trackback
■MEN
1.Kevin Reynolds 250.55
d0052679_912102.jpg

d0052679_9142523.jpg


2.Yuzuru Hanyu 246.38
d0052679_9132729.jpg

d0052679_9151517.jpg


3.Han Yan 235.22
d0052679_914064.jpg

d0052679_9154916.jpg


4.Max Aaron 234.65
5.Richaed Dornbush 234.04
6.Nan Song 228.46
7.Daisuke Takahashi 222.77
8.Takahito Mura 218.08
9.Ross Miner 214.36
10.Andrei Rogozine 201.99
11.Micha Ge 201.71
12.Denis Ten 197.26
13.Yi Wang 195.01
14.Christpher Caluza 186.79
15.Abzal Rakimgaliev 185.81
16.Micheal Christian Martinez 178.08
17.June Hyoung Lee 176.39
18.Elladj Barde 176.33
19.Jin Seo Kim 171.01
20.Min-Seok Kim 137.63
21.Brendan Kerry 134.26
22.Jordan Ju 121.11
23.David Kranjec 115.82
d0052679_918010.jpg


■Ladies
1.Mao Asada 205.45
d0052679_9161436.jpg

d0052679_9163912.png


2.Akiko Suzuki 190.08
d0052679_917111.jpg


3.Kanako Murakami 181.03
d0052679_9171858.jpg


4.Christina Gao 176.28
5.Zijun Li 170.42
6.Gracie Gold 166.66
7.Keatlyn Ozmond 159.38
8.Agnes Zawadzki 158.99
9.Ameri Lacoste 155.08
10.Kexin Zhang 148.34
11.Julianne Seguin 146.58
12.Brooklee Han 134.90
13.Reyna Hamui 123.69
14.Chantelle Kerry 118.11
15.Crystal Kiang 109.15
16.Yeon Jun Park 106.79
17.Melissa Bulanhagui 106.36
18.Lejeanne Marais 105.06
19.Melinda Wang 96.95
20.Ami Parekh 88.39
d0052679_9183052.jpg


■PAIRS
1.Meagan Duhamel/Eric Radford 199.18
d0052679_92795.jpg


2.Kirsten Moore-Towers/Dylan Moschovitch 196.78
d0052679_9272771.jpg


3.Marissa Castelli/Simon Shnapir 170.10
d0052679_9274069.jpg


4.Felicia Zhang/Nathan Bartholomay 167.30
5.Cheng Peng/Hao Zhang 164.82
6.Paige Lawrence/Rudi Swiegers 162.30
7.Wenting Wang/Yan Zhang 145.56
WD Alexa Scimeca/Chris Knierim
d0052679_9275635.png


■ICE DANCE
1.meryl Davis/Charlie White 187.36
d0052679_931564.png


2.Tessa Virtue/Scott Moir 184.32
d0052679_931164.png


3.Madison Chock/Evan Bates 160.42
d0052679_9312869.png


4.Maia Shibutani/Alex Shibutani 159.97
5.Piper Gilles/Paul Poirier 157.83
6.Nicolr Orford/Thomas Williams 139.10
7.Cathy Reed/Chris Reed 131.04
8.Danielle Obrien/Gregory Merriman 123.88
9.Xiaoyang Yu/Chen Wang 108.82
10.Anna Nagornyuk/Viktor Kovalenko 107.02
11.Emi Hirai/Marien De La Asuncion 105.56
12.Bryna Oi/Taiyo Mizutani 89.80
13.Pilar Maekawa/Leonardo Maekawa 85.02
d0052679_9315076.jpg




投票作りました、7月末までの限定なので、皆さん是非参加して下さい!
今のところ、100%女性なので、男性の参加もよろしくですっ!
作者の貧相な発想による選択肢を上回る皆様の素晴らしいコメントもお待ち
しております。

新たに投票作りました!皆さん、是非、楽しんで下さいね!!
■五輪シーズン!高橋大輔選手のフリーに相応しいと思うプロは!?

■五輪シーズン!高橋大輔選手のSPに相応しいと思うプロは!?


いつも来て下さるかた、ポチして下さる方、コメント下さる方
ありがとうございます。


良ろしかったら、ポチッとよろしく
お願いします。↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


■幸せの架橋 in 岡山 ~犬のレスキュー活動~では、保護犬の里親募集中です!
詳しくは上記リンク先ブログへ。
[PR]
by hiruko_draclu666 | 2013-02-28 10:01 | 四大陸選手権2013 | Trackback
■Pair・SP

1.Megan Duhamel/Eric Radford


2.Kirsten Moore-Towers/Dyran Moscovitch


3.Marissa Castelli/Simon Shnapir


4.Felicia Zhang/Natahan Bartholomay


5.Chang Peng/Hao Zhang


6.Wenting Wang/Yan Zhang


7.Paige Lawrence/Rudi Swiegers


■Pair・FP
1.Kirsten Moore-Towers/Dyran Moscovitch

2.Megan Duhamel/Eric Radford


3.Marissa Castelli/Simon Shnapir


4.Felicia Zhang/Natahan Bartholomay

5.Paige Lawrence/Rudi Swiegers


6.Chang Peng/Hao Zhang

7.Wenting Wang/Yan Zhang

■ICE DANCE・ SD

1.Tessa Virture/Scott Moir


2.Meryl Davis/Charlie White


3.Madison Chock/Evan Bates


4.Maia Shibutani/Alex Shibutani


5.Piper Gilles/Paul Poirier


6.Cathy Reed/Chris Reed


7.Nicole Orford/Thomas Williams


8.Danielle Obrien/Gregort Merriman


9.Emi Hirai/Marien De La Asuncion


10.Anna Nagornyuk/Victor Kovalenko


11.Xiaoyang Yu/Chen Wang


12.Bryna Oi/Taiyo Mizutani


13.Pilar Maekawa Moreno/Leonardo Maekawa Moren


■ICE DANCE・ FD
1.Meryl Davis/Charlie White


2.Tessa Virture/Scott Moir


3.Piper Gilles/Paul Poirier


4.Maia Shibutani/Alex Shibutani


5.Madison Chock/Evan Bates


6.Nicole Orford/Thomas Williams


7.Cathy Reed/Chris Reed


8.Danielle Obrien/Gregort Merriman


9.Xiaoyang Yu/Chen Wang

10.Anna Nagornyuk/Victor Kovalenko


11.Emi Hirai/Marien De La Asuncion

12..Bryna Oi/Taiyo Mizutani

13.Pilar Maekawa Moreno/Leonardo Maekawa Moren


投票作りました、7月末までの限定なので、皆さん是非参加して下さい!
今のところ、100%女性なので、男性の参加もよろしくですっ!
作者の貧相な発想による選択肢を上回る皆様の素晴らしいコメントもお待ち
しております。

新たに投票作りました!皆さん、是非、楽しんで下さいね!!
■五輪シーズン!高橋大輔選手のフリーに相応しいと思うプロは!?

■五輪シーズン!高橋大輔選手のSPに相応しいと思うプロは!?


いつも来て下さるかた、ポチして下さる方、コメント下さる方
ありがとうございます。


良ろしかったら、ポチッとよろしく
お願いします。↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


■幸せの架橋 in 岡山 ~犬のレスキュー活動~では、保護犬の里親募集中です!
詳しくは上記リンク先ブログへ。
[PR]
by hiruko_draclu666 | 2013-02-27 10:30 | 四大陸選手権2013 | Trackback
■挑戦し続ける浅田真央、今季ベストもまだ道の途中
前日のSP終了後に見せたような満開の笑顔とはいかなかった。『白
鳥の湖』のプログラム中に今季初めて盛り込んだトリプルアクセル、
女子選手では限られた選手しかできない3回転フリップ−3回転ルー
プの高難度技はともに回転不足の判定。ちょっぴり悔しさの残る演技
に終わったが、それでも浅田は納得の表情で振り返った。
「本当に練習通りだったかなという感じですね。回転不足を取られて
しまったんですが、自分としてはジャンプの入り、タイミングはまあ
まあ良かったと思います」
d0052679_9525697.jpg


 練習では50〜60%の確率だというトリプルアクセルと3回転−
3回転ジャンプの成功。さらにほかのジャンプすべてが完璧に入るの
は30%程度だとも言う。それを考えれば、今回の演技に関してはや
はり本人が言うように“練習通り”の出来だったのだろう。100%
には遠い“練習通りの出来”だからこそ、今後の伸びしろがまだまだ
あるというわけだ。
「今大会を振り返ってみると、ショートは練習以上のものでしたが、
フリーは完璧には届かなかった。でも、これまで以上に練習していけ
ば、今日以上のものが出せるという実感がありますし、次の試合では
これ以上のものが出せると思います」
 フリー演技の直後に出た、この向上心の塊のような浅田の言葉が何
とも頼もしい。

 ただ、この向上心は何も今、突然芽生えたわけではない。
「トリプルアクセルだけじゃなく、3回転−3回転もずっと練習して
きていて、攻めのプログラムをやりたいと思って練習してきました。
ここまでずっとやってきて、強くなれた部分もあると思います。もち
ろん、リスクはあると思いますが、でも挑戦することが自分の楽しみ。
今回も怖さよりも、自分がどこまでできるのかを試すことができて良
かった」
d0052679_9531252.jpg

  〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「国際大会ではバンクーバー五輪以来の200点超え。得点として戻
って来れたという実感がありますし、トリプルアクセル、3回転−3
回転も戻っている。演技の質としてはバンクーバー以上のものが出せ
ていると思います」
   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「やっぱり、自分の信じる気持ち、コーチとの日々の練習の積み重ね、
ファンのみなさんのおかげですね」
 そんな愛弟子を見守ってきた佐藤信夫コーチも、やはりこの日のフ
リーには満点を与えていないが、愛情深い言葉で浅田をねぎらってい
る。
「もうひと息ですね。でも、ショートプログラムでのトリプルアクセ
ル成功は大きな成果だと思っています。いろんな意味で大きなことで
した。ここに来て気持ちが充実してきていますし、積み重ねてきたも
のが少しずつ形になってきている。五輪まで順調に進んでいると思い
ますが、このまま継続して、これからの壁を乗り越えていきたい」
d0052679_9534588.jpg


 1カ月後の3月13日からは世界選手権がカナダで開幕。トリプル
アクセルに大きな手応えを得て臨む大一番では、どのような演技を見
せてくれるのだろうか。
「今回の試合でできたことは次につながると思います。まだ最高の演
技はできていませんが、だいぶ近づいている実感がありますし、次が
楽しみ。それに、上には上の演技があるので、今後トリプルアクセル
を2回とか入れていければとも思っています。世界選手権では世界中
から強い選手が集まりますが、自分の目標を見失わないで、これは自
分への挑戦として、今回以上のものが出せるように頑張りたい」

 どこまでも向上を求め、どこまでも挑戦し続ける浅田真央。これは
単なる復活ではない。世界選手権は過去の自分を超え、さらなる進化
へ飛び出す第一歩となるのではないか。

■浅田真央「まだ伸びしろある」世界選手権へ気持ち新た
まだ大阪らしいものは食べていないが、昨晩はさっそく焼肉を食べて
喜びを分かち合ったという浅田。解禁したトリプルアクセルが完璧に
決まったショートプラグラム(SP)は「自分でこういう演技ができ
たら良いなと想像していたものができた」と、あらためてSPの満足
感を語った。
 一方で、トリプルアクセル、3回転フリップ-3回転ループの高難
度技で回転不足があったフリースケーティング(FS)も含めて「ま
だ伸びしろがたくさんある。次の試合までに修正して、もっと伸ばし
ていきたい」と、世界選手権までの残り1カ月間でさらなるレベルア
ップにも意欲十分。世界選手権は来年行われるソチ五輪の日本代表枠
の数が決まる大会でもあるが、ひと足早く五輪行きを決めた女子アイ
スホッケー代表の話題にも触れ、「早く決まっていいなという思いと、
自分もソチに行きたいと強く思いました」と、2度目の五輪出場へ気
持ちを新たにした。

 不振脱出を強く印象付けた鈴木は「まずはホッとしています。自分
の気持ちをようやく少しコントロールできて滑れたかなと思います」
と安堵(あんど)の表情。今回をきっかけに「引き続き一つ一つ練習
して、さらに良いプログラムで終えられるよう、焦らずにやっていき
たい」と世界選手権への抱負を語った。
 また、村上は「3人で表彰台に上がることができて、すごくうれし
かった。SPも自信になりました」と大きな笑顔。今後はFSで見つ
かった課題の修正に取り組み、「世界選手権では足を引っ張らないよ
う、五輪出場枠の3枠を取れるように頑張りたい」と力強く誓った。

■【フィギュアスケート】浅田真央、完全復活。トリプルアクセルに大きな変化
とにかく顔つきが違った。ショートプログラム(SP)で大技を成功
させた演技直後、はじけた笑顔にポンと手を打つ仕草とガッツポーズ
が飛び出した喜びようは、本当に久しぶりに見ることができた気がす
る。本人も、今シーズン4戦4勝しても、満足いく演技ができても、
「喜びは半分しかなかった」と語っていた。
 今大会はその発言にも注目した。言葉の端々に積極的で前向きなコ
メントが次々と出ていたことからも、「攻めのプログラム」に挑む姿
勢がうかがえた。
「今できる最高のレベルに挑戦することが目標だったし、それができ
てよかった。レベル的にはこれ以上のものはできないと思う。トリプ
ルアクセルはここぞというときの1本に賭ける思いがあって、練習通
り以上のものができたと思います。トリプルアクセルはバンクーバー
五輪よりもさらに質が良くなっていますので、これは自信になります」
 この発言は、9日のSPで2年ぶりに完璧なトリプルアクセルを跳
んで、バンクーバー五輪以来となる70点の大台(74.49点)に乗せた
演技後のものだ。
d0052679_1015319.png


■真央復活V、最高難度で手応え「次が楽しみ」
新調した白鳥の衣装で、浅田が攻めた。

 高難度ジャンプを盛り込んだプログラムに悪戦苦闘しながらも、バン
クーバー五輪で記録した合計点の自己ベストにあと0・05点と迫った。
「(今大会で初めて)トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)や3回転
―3回転(ジャンプ)に挑戦できてうれしい」と胸を張った。

 挑んだのは、5種類の3回転ジャンプとトリプルアクセルを組み込ん
だ、最高難度の演技構成。トリプルアクセルは両足着氷で回転不足と判
定され、4季ぶりに組み込んだ3回転―3回転ジャンプは二つ目の回転
が足りなかった。それでも、トリプルアクセルを決めたSPの貯金がも
のをいった。

 バンクーバーと点数はほぼ同じでも、中身が違う。当時は「ジャンプ
にすごく苦しめられた」。苦手のジャンプを外して戦い、キムヨナ(韓
国)に敗れた。3年がたち、全種類の3回転ジャンプを組み入れたプロ
グラムを試せるまでになり、「レベルは確実に上がっている」と手応え
をつかんだ。

 世界選手権で金妍児と再び顔を合わせるまで、あと1か月。「最高の
演技に近づいている。次が楽しみ」。頂点への準備は整いつつある。
d0052679_1041175.jpg


■3季ぶり世界一へ不変 真央、時差対策せず国内調整
3季ぶり世界一へ、スタイルは不変だ。世界選手権は3月13日にカ
ナダ・ロンドンで開幕するが、浅田は直前に現地入りする方針だ。

 日本とロンドンの時差は14時間。時差調整のため早めに現地に入
る選手もいるが、浅田は違う。スウェーデンのイエーテボリで行われ
た08年世界選手権では、SP前日の公式練習に間に合うタイミング
で現地入りし、演技ではミスがあったものの金メダルを獲得。この大
会以降、時差ボケが懸念される欧米での試合でも、ギリギリまで国内
でトレーニングしてきた。関係者は「(浅田は)どこでも寝られるし、
飛行機の中で睡眠時間を調整しているから時差ボケの心配はない。早
めに現地に入るより、食事などの生活面で不安がない日本にいる方が
メリットがある」と説明。国内で万全のコンディションをつくり上げ
て、決戦の地に向かう。
d0052679_9572780.png


■明子、復調ムード「ようやくしっくりしてきた」
昨季の世界選手権3位の実績を持つベテランだが、昨年末の全日本選
手権は4位、優勝候補筆頭だった先月の国体は2位と不振。その後、
練習内容を見直して「ようやくしっくりしてきた」と手応えをつかん
でいる。自信を取り戻すための大事な舞台に臨む。
d0052679_9551317.png



投票作りました、7月末までの限定なので、皆さん是非参加して下さい!
今のところ、100%女性なので、男性の参加もよろしくですっ!
作者の貧相な発想による選択肢を上回る皆様の素晴らしいコメントもお待ち
しております。

新たに投票作りました!皆さん、是非、楽しんで下さいね!!
■五輪シーズン!高橋大輔選手のフリーに相応しいと思うプロは!?

■五輪シーズン!高橋大輔選手のSPに相応しいと思うプロは!?


いつも来て下さるかた、ポチして下さる方、コメント下さる方
ありがとうございます。


良ろしかったら、ポチッとよろしく
お願いします。↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


■幸せの架橋 in 岡山 ~犬のレスキュー活動~では、保護犬の里親募集中です!
詳しくは上記リンク先ブログへ。
[PR]
by hiruko_draclu666 | 2013-02-26 10:06 | 四大陸選手権2013 | Trackback
1.Mao Asada
予定演技構成ー3Lo/3A/3F+3Lo/3Lz/FCCoSp/2A+3T/3S/CCoSp/3F+2Lo+2Lo/FCSp/StSq/ChSq
d0052679_9112126.png



ゆっくり時間を使ってスタートポジションへ。
冒頭はきれいな3Loを着氷。続けて挑戦した3Aは両足着氷。3F-3Lo
はこらえ、3Lzも着氷。中盤の2A-3Tは着氷したが、続くサルコウ
は2回転に。終盤、3Fからの3連続を決め、見せ場のステップへ。場
内の大きな手拍子に合わせて黒鳥を演じ切ると、場内は総立ちに。ク
リーンな3Aは決まらなかったが、難度を上げたプログラムを滑り切り、
ホッとした表情を見せた。
FS得点は、130.96点(技術点63.20点、演技構成点67.76点)。
SP、FSの合計205.45点。

■「挑戦することが今の自分の楽しみ」
「(アクセルや3回転-3回転は)回転不足ということだったんです
が、自分の中ではまあまあ良かったんじゃないかと思うので、このジ
ャンプが次の世界選手権につながるんじゃないかと思いますし、練習
ができていれば、(3月の)世界選手権で少しは期待できるんじゃな
いかなと思います。

(試合で入れるには時間がかかると言っていたが?)トリプルアクセ
ルだけではなくて3回転-3回転も練習していて、やはり攻めのプロ
グラムにしたいなとずっと考えていました。それで自分が強くなれた
部分もたくさんありますし、時にはそれが弱くなってしまったところ
もあります。リスクもあると思いますが、挑戦することが今の自分の
楽しみでもあるので、今回の試合では怖さというよりは、自分がどこ
まで挑戦していけるかというのが課題だったので、良かったと思いま
す。

(アクセルは?)フリーに入れるにあたって、最初に入れるか2つ目
に入れるか迷っていろいろやってみました。今回の試合で、やはり最
初の方がうまく入るんだなと、公式練習も含めて感じています。世界
選手権では、コーチと相談してですが、最初に入れるようにすると思
います。

(世界選手権では韓国のキム・ヨナも出てくるが?)国際大会でバン
クーバー五輪以来の200点超え(の可能性がある)というのを昨日
知って、今日も少しそういう(200点を出すという)気持ちもあり
ました。得点としてこういう結果が出て、自分のレベルもバンクーバ
ー以上のものが出せていると思うので、それをようやく実感できてい
ます。世界選手権では、キム・ヨナ選手やたくさんの選手たちが世界
中から集まってくるので、自分の目標を忘れないで、自分への挑戦と
して、トリプルアクセルや3回転-3回転、アクセル-トリプルトゥ
ループを今日以上のものができるように練習していきたいと思います」
d0052679_9271094.jpg


2.Akiko Suzuki
予定演技構成ー3F+2T+2Lo/2A+3T/3Lz/FCSp/StSq/CCoSp/3F/3Lo+2T/3S/3Lo/ChSq/FCCoSp
d0052679_9115129.png



冒頭、3Fからの3連続を着氷したが、続く2Aのコンビネーションでは
アクセルが途中で開いてしまい、シングルになって両足着氷。3Lzはき
れいな着氷。演技後半、トリプルフリップを着氷すると、3T-2Tも決
める。3Sでなんとか踏ん張り、最後の3Loも決めた。点数の高いジャン
プにミスが出たが、その後は大きなミスなく滑り切って、場内は大歓声。
ミスが悔しいのか、フィニッシュ後は照れ笑いを浮かべた。
キスアンドクライには振り付けをしたカメレンゴ氏の姿も。
FS得点は、124.43点(技術点60.10点、演技構成点64.33点)。
SP、FSの合計190.08点。

■「ミスを引きずらなかったのが、今回の大きな収穫」
「ダブルアクセルはずっと注意を受けていたジャンプだったので、と
にかくスピードを出して踏み切ろうとしたら、違う方向に力が入って
しまって思い切っていけませんでした。アクセルとして成立したかど
うかで後半の演技がだいぶ変わってくるので、やっぱりステップ中に
考えてしまいましたね。でも、このミスを引きずらなかったのが、今
回の大きな収穫だと思います。ずっと課題として練習してきたことだ
ったので。

ミスがあっても、次は違うジャンプなので『切り替えをきちんとしな
いといけない』と、先生からずっと言われて練習してきました。その
成果が出たと思います。ミスが続かないこと、切り替えることをコー
チとの対話でやってきました。試合になったら自由に体が動くように
なっているんだから自分を信じなさいとも言われました。ミスが出て
も委縮しないように、今回やってきたことが出たと思います。でも、
それがミスが出たことで確認できたのは、良かったのか悪かったのか
は分からないのですが(笑)。ただ、これまでやってきたことが少し
ずつ形になってきて、自分の気持ちとの戦いでしたし、ようやく一つ
抜け出せたかなと思います。

年齢が上になってくると、自立して自分で何とかしないといけない気
持ちが出てきて、調子が悪くてもなかなか先生に素直に言えなくなっ
ていました。でも、素直に言えるようになったことで、先生に頼れる
ようになった。それも良かったと思います」
d0052679_9251917.jpg


3.Kanako Murakami
予定演技構成ー3Lz/3Lo+2T/3F/StSq/LSp/3Lo/3F+2A+SEQ/3S+2Lo+2Lo/3T/FCSp/ChSq/CCoSp
d0052679_91216100.png



冒頭、3Lzを着氷すると、3T-2T、3Fも続けて着氷。ステップ、ス
ピンをはさんで演技後半へ。単独の3Loもきれいに着氷。3Fから2A
のシークエンスはアクセルがシングルになったが、3Sからの3連続、
3Tを続けて決める。終盤は熱のこもったステップを披露し、場内は
スタンディングオベーション。フィニッシュでバランスを崩し、最後
が決まらなかったが、ミスを最小限に抑えてタンゴを滑り切った。
FS得点は、116.99点(技術点55.83点、演技構成点61.16点)。
SP、FSの合計181.03点。

■「力を温存してしまった感じは心残り」
「やっぱり、ダブルアクセルを失敗してしまったのと、つなぎの部分
に迫力がなかったと思います。力を温存してしまった感じがあるので、
そこが心残りです。ダブルアクセル以外は満足しているのですが、つ
なぎの部分の迫力とかダブルアクセルを決めることができれば、もう
少し点数が上がるんじゃないかなと思います。

朝の公式練習の時は足が疲れていたんですが、ホテルに帰ってからは
いい調整ができましたし、いつもより緊張しなかったので、今回落ち
着いて演技ができたことは今後に向けても自信を持つことができると
思います。ショートプログラムでやっと自信をつけられる演技ができ
ましたし、世界選手権のショートプログラムではもっと素晴らしい演
技もできると思う。フリーでもダブルアクセルとつなぎの部分ができ
たら、満足いく気持ちで終えられるんじゃないかなと思いますね。今
回、表彰台が取れたことはすごくうれしいです。

今日の演技の最後ですが、思いっきりやろうと思ったら勢いが余って
止まれませんでした(笑)。タイムオーバーになるかと思ったんです
が、なんとかこらえてタイムオーバーにならなくて良かったです」
d0052679_9294412.jpg


4.Zijun Li
予定演技構成ー3F+3T/2A+3T/3Lz/FCSp/CCoSp/3S+2T+2Lo/3F/3Lo/StSq/2A/ChSq/LSp
d0052679_9124049.png



冒頭に3F-3Tを着氷すると、続けて2A-3Tも着氷。3Lzも降りた。
演技後半、3Sからの3連続、3F、3Loも決める。ステップのあと、終
盤に2Aも決めた。高難度ジャンプも含めた完璧な演技を披露し、フィ
ニッシュでは両手で何度もガッツポーズ。場内はスタンディングオベ
ーションに包まれた。
FS得点は、115.91点(技術点61.69点、演技構成点54.22点)。
SP、FSの合計170.42点。
d0052679_9433449.jpg


5.Christina Gao
予定演技構成ー3F+2T/2A/3Lz+2T/CCoSp/LSp/3F/3T/3Lo/3T+2T+2Lo/StSq/ChSq/FSSp
d0052679_913449.png



冒頭、トリプルフリップ-ダブルトゥループは軽やかな着氷。ダブル
アクセルも決めたが、トリプルルッツで転倒。後半、トリプルフリッ
プ、トリプルトゥループ、トリプルループと続けて着氷し、終盤のト
リプルトゥループからの3連続もなんとか踏ん張る。最後は観客の手
拍子に乗ってステップを見せ、スピンでフィニッシュ。序盤に転倒は
あったが、その後盛り返して演技をまとめた。
FS得点は、113.94点(技術点57.06点、演技構成点57.88点、減
点1点)。
SP、FSの合計176.28点。
d0052679_928832.jpg


6.Gracie Gold
予定演技構成ー3Lz+3T/2A+3T/3Lo/LSp/FCoSp/2A/3Lz/3F+2T+2T/StSq/3S/ChSq/CCoSp
d0052679_9132963.png



冒頭、トリプルルッツでは前のめりの着氷になり、コンビネーション
にならず。続くダブルアクセル-トリプルトゥループは流れのあるき
れいな着氷だったが、トリプルループで転倒。演技後半、ダブルアク
セルはきれいに決めるが、ルッツがシングルになると、トリプルフリ
ップでもステップアウト。終盤のトリプルサルコウを3連続にして盛
り返したが、完璧な演技を見せた全米選手権の再現はならず、フィニ
ッシュでの表情も曇っている。
FS得点は、106.30点(技術点50.57点、演技構成点56.73点、減点
1点)。
SP、FSの合計166.66点。
d0052679_9304083.jpg


7.Keatlyn Osmond
予定演技構成ー3F+2T/3Lz/2A+3T/CCoSp/3S/3F/3T+2T+2T/2A/FCCoSp/StSq/LSp/ChSq
d0052679_9135422.png



冒頭、スピードに乗ってトリプルフリップを跳んだが、セカンドジャン
プが1回転に。トリプルルッツは着氷、ダブルアクセル-トリプルトゥ
ループはセカンドを2回転に抑えた。中盤のトリプルサルコウはきれい
に決めたが、トリプルフリップで転倒。トリプルトゥループからの3連
続は最初がダブルになり、ダブルアクセルはオーバーターン。出だしか
らキレのある動きで「カルメン」を演じたが、転倒後にやや勢いが止ま
ってしまった。フィニッシュでは残念そうに目線を落とした。
FS得点は、103.16点(技術点48.72点、演技構成点55.44点、減点1点)。
SP、FSの合計159.38点。
d0052679_9323388.jpg


8.Agnes Zawadzki
予定演技構成ー3Lz/3T+3T/3F/LSp/2A/3S/3Lz+2T/2A+2T+2T/FCSp/StSq/ChSq/CCoSp
d0052679_9141973.png



冒頭にトリプルルッツを着氷、続くトリプルトゥループの3回転-3回
転はセカンドをダブルに抑える。トリプルフリップもこらえて着氷する。
中盤のダブルアクセルは決めるが、続くトリプルサルコウで転倒。ルッ
ツのコンビネーションはダブルになり、ダブルアクセルからの3連続も
最初がシングルになった。前半ジャンプをまとめたが、後半はミスが目
立ってしまった。
FS得点は、101.54点(技術点47.53点、演技構成点55.01点、減点1点)。
SP、FSの合計158.99点。
d0052679_9332132.jpg


9.Amelie Lacoste
予定演技構成ー3F+2Lo/3F/3T/3Lo/FSSp/2A+2T+2Lo/3Lo+2Lo/3S/CCoSp/StSq/ChSq/LSp
d0052679_9144256.png



冒頭、2つのトリプルフリップはいずれも単独のダブルになる。トリ
プルトゥループ、トリプルループはきれいに決める。中盤のダブルア
クセルはステップアウトで3連続にできず。トリプルループ-ダブル
ループ、トリプルサルコウ-ダブルループはいずれも着氷した。前半
でミスが続いたが、終盤で盛り返して演技をまとめた。
FS得点は、100.34点(技術点46.50点、演技構成点53.84点)。
SP、FSの合計155.08点。
d0052679_931466.jpg


10.Julianne Seguin
予定演技構成ー3Lz+2T/3T/3S/FCCoSp/3Lz/3Lo/3T+2T+2Lo/CCoSp/StSq/ChSq/2A+2T/FSSp
d0052679_915631.png



冒頭のトリプルルッツはきれいに着氷したが、コンビネーションでつ
けたダブルトゥループでオーバーターン。続くトリプルトゥループ、
トリプルサルコウは着氷。中盤のトリプルルッツもきれいに決める。
トリプルループはダブルになったが、続けてトリプルトゥループから
の3連続を着氷。終盤にダブルアクセル-ダブルトゥループを決め、
スピンではフィニッシュ。ミスを最小限におさえて最後までスピード
感のある滑りを披露。本人も満足そうな表情。
FS得点は、99.76点(技術点53.88点、演技構成点45.88点)。
SP、FSの合計146.58点。

11.Kexin Zhang
予定演技構成ー3T+3T/3Lz+2T/3Lo/FCSp/3Lz/3F/2A+2T+2Lo/LSp/StSq/ChSq/2A/CCoSp
d0052679_9153276.png



冒頭にトリプルトゥループ-トリプルトゥループを着氷すると、トリ
プルルッツ-ダブルトゥループ、トリプルループも決める。しかしそ
の後のスピンで入りに失敗し回転できず。中盤のトリプルルッツ、ト
リプルフリップ、ダブルアクセルからの3連続も着氷。ステップでは
観客が手拍子で後押し。終盤のダブルアクセルも決めて、ジャンプは
大きなミスなく滑り切った。
FS得点は、90.78点(技術点46.89点、演技構成点43.89点)。
SP、FSの合計148.34点。
d0052679_9365457.jpg


12.Brooklee Han
予定演技構成ー3Lo+2T/3F/2A/3T+2T/LSp/3S+2T+2T/3T/FCoSp/StSq/3S/ChSq/CCoSp
d0052679_9155771.png



冒頭のトリプルループはきれいな着氷。続けてトリプルトゥループ-
ダブルトゥループ、ダブルアクセル、単独のトリプルトゥループも決
める。スピンをはさみ、トリプルサルコウからの3連続をこらえ、ダ
ブルアクセルはオーバーターンとなるもコンビネーションにする。終
盤のトリプルサルコウで転倒。ポジションのきれいなスピンでは場内
の拍手を誘った。
FS得点は、86.36点(技術点46.85点、演技構成点40.51点、減点1点)。
SP、FSの合計134.90点。

13.Reyna Hamui
予定演技構成ー3T/3Lo/3S+2T/FCSp/StSq/2A+2T/CCoSp/2F+2T+2Lo/3S/2A/ChSq/LSp
d0052679_9162134.png



鮮やかなイエローとブルーの衣装で登場。冒頭はスピードに乗ってト
リプルトゥループをきれいに決める。続くトリプルループはオーバー
ターン。トリプルサルコウはこらえながら着氷したが、コンビネーシ
ョンにしたダブルトゥループでバランスを崩し転倒。後半、ダブルア
クセル-ダブルトゥループはきれいに着氷、ダブルフリップからの3
連続も決める。トリプルサルコウもこらえたが、最後のダブルアクセ
ルで転倒。終盤は強い音楽に合わせてパワフルに演じた。
FS得点は、79.97点(技術点43.18点、演技構成点38.79点、減点
2点)。
SP、FSの合計123.69点。

14.Chantelle Kerry
予定演技構成ー2A/3S+2T/3T/CCoSp/3Lo/2F/2A+2T/FCSp/StSq/CUSp/ChSq/2F+2T+2T
d0052679_916464.png



冒頭、レイバックイナバウアーからダブルアクセルを着氷。続くトリ
プルサルコウはこらえたが、セカンドジャンプを付けそこなう。トリ
プルトゥループは転倒。中盤のトリプルループは着氷、ダブルフリッ
プ、ダブルアクセル-ダブルトゥーループも着氷。終盤はステップ、
スピンを重ね、一番最後にダブルフリップからの3連続を決めてフィ
ニッシュ。転倒はあったが、「不思議の国のアリス」の世界を優雅に
表現した。
FS得点は、74.18点(技術点37.57点、演技構成点37.61点、減点
1点。
SP、FSの合計118.11点。

15.Crystal Kiang
予定演技構成ー3Lz/3Lo+2Lo/3F/CCoSp/StSq/ChSq/2A/3S+2Lo/2A/2Lz+2Lo+2Lo/
FCCoSp/FSSp
d0052679_9171864.png

冒頭のトリプルフリップは両足着氷。トリプルループも両足着氷とな
ったがダブルループをつける。続けて単独のトリプルループは着氷。
後半、ダブルアクセルを着氷し、ダブルフリップからの3連続も着氷。
2つめのダブルアクセルはオーバーターンとなったが、最後にダブル
ルッツ-ダブルループを決めた。最後まで演技をまとめ、やり切った
表情を見せた。
FS得点は、71.16点(技術点36.36点、演技構成点34.80点)。
SP、FSの合計109.15点。

16.Lejeanna Marais
予定演技構成ー3Lo/2A/3Lo+2T/CCoSp/StSq/3S+2T/3S/2A/2F+2T+2T/ChSq/FSSp/FCCoSp
d0052679_9174076.png

冒頭のトリプルループはステップアウト。ダブルアクセルはきれいな
着氷。2つめのトリプルループもなんとか片足でこらえ、シングルジ
ャンプをつける。演技後半、トリプルサルコウは両手をつき、続けた
もう1つのサルコウはダブルに。ダブルアクセル、ダブルフリップか
らの3連続はきめた。
FS得点は、70.78点(技術点37.37点、演技構成点34.41点、減点1点)。
SP、FSの合計105.06点。

17.Melissa Bulanhagui
予定演技構成ー3F+2T/3T+2T/2A/CCoSp/3F/3T/2A+2T/2F/FSSp/StSq/ChSq/LSp
d0052679_91873.png



冒頭のトリプルサルコウはステップアウト。トリプルルッツは何とか
こらえるが、トリプルフリップは転倒。中盤のトリプルルッツも転倒
したが、トリプルトゥループは決めてコンビネーションにする。トリ
プルサルコウでも転倒したが、終盤のダブルアクセルは着氷した。こ
ちらも転倒が続いたが、最後まで滑り切った。
FS得点は、67.78点(技術点36.56点、演技構成点34.22点、減点3
点)。
SP、FSの合計106.36点。

18.Yeon Jun Park
予定演技構成ー3Lz/3Lo+2T/3F/LSp/3S+2T+2Lo/StSq/2A/3S/FSSp/ChSq/2A+2T/CCoSp
d0052679_9214782.png



冒頭のトリプルルッツはわずかに足をついたか。トリプルループはこ
らえながら着氷し、トリプルフリップは両足着氷。トリプルサルコウ
からの3連続はなんとか跳びきった。後半のダブルアクセルは着氷し
たが、トリプルサルコウで転倒。終盤のダブルアクセル-ダブルトゥ
ループもなんとかこらえて着氷した。ミスはあったが、キスアンドク
ライには笑顔で戻ってきた。
FS得点は、67.01点(技術点31.89点、演技構成点36.12点、減点
1点)。
SP、FSの合計106.79点。

19.Ami Parekh
予定演技構成ー3Lo/3T+2T/2A+2T/CCoSp/3T/3S/2A/FCSSp/StSq/ChSq/2Lz+2Lo+2Lo/FCSp
d0052679_9221385.png



冒頭のトリプルループはきれいな着氷。続けてトリプルトゥループも
決める。ダブルアクセルはシングルに。中盤のトリプルトゥループは
惜しくも転倒。トリプルサルコウではステップアウトで片手をついた
か。2つ目のアクセルもシングルになった。終盤にダブルルッツ-ダ
ブルループを決め、最後はキャメルスピンでフィニッシュ。コレオシ
ークエンスのスパイラルでは拍手も。
FS得点は、58.32点(技術点27.37点、演技構成点31.95点、減点1点)。
SP、FSの合計88.39点。

20.Melinda Wang
予定演技構成ー3F+2T/3T+2T/2A/CCoSp/3F/3T/2A+2T/2F/FSSp/StSq/ChSq/LSp
d0052679_9223549.png



冒頭、コンビネーションを予定していたトリプルフリップ、次のコン
ビネーションのトリプルトゥループでいずれも転倒。ダブルアクセル
は着氷。中盤のトリプルフリップ、トリプルトゥループでも転倒し、
場内が後押しの手拍子をする。ダブルアクセルはこらえて1回転をつ
け、ダブルフリップはステップアウト。転倒が相次いでしまったが、
最後まで滑り切って笑顔でフィニッシュ。観客からは温かい拍手が送
られた。
FS得点は、57.20点(技術点28.23点、演技構成点32.97点、減点4点)。
SP、FSの合計96.95点。


新たに投票作りました!皆さん、是非、楽しんで下さいね!!
■五輪シーズン!高橋大輔選手のフリーに相応しいと思うプロは!?

■五輪シーズン!高橋大輔選手のSPに相応しいと思うプロは!?


いつも来て下さるかた、ポチして下さる方、コメント下さる方
ありがとうございます。


良ろしかったら、ポチッとよろしく
お願いします。↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


■幸せの架橋 in 岡山 ~犬のレスキュー活動~では、保護犬の里親募集中です!
詳しくは上記リンク先ブログへ。
[PR]
by hiruko_draclu666 | 2013-02-25 01:31 | 四大陸選手権2013 | Trackback
■7位に沈んだ高橋「全部が全部、最悪でした」
「最悪ですね。情けない気持ちでいっぱいです。フリーはあまり順位
とかを考えずに、気持ちの面ではいけるかなと思っていたんですが、
心と体がズレていました。練習でもこんなにひどいことはないので、
どこか慢心していたところがあったのかもしれません。これを忘れず
に世界選手権では何とかしたいです。

 今回は全体的にかみ合っていませんでした。何と言っていいか分か
らないですね。全部が全部、最悪でした。練習不足だったり、気の緩
みだったりがあったと思うので、これから気を引き締め直して練習す
るだけです。

 フリーに臨むにあたって、昨日がああいう感じだったので、あまり
考えずにこれまでやってきたことを出すだけだと思っていましたし、
自分自身としてはいけると思っていたんですが、どうしてこうなった
のか見つめ直したいです。次の世界選手権につなげないとダメですね。
こんな演技を世界選手権でやったら絶対にダメです。普段の練習から
100パーセントでやっていきます。

 6分間練習が終わったあとはすごく調子が良かったですし、なんで
こんな結果になってしまったのか、自分でも信じられない。大会期間
中、集中しきれていない部分があったので、そのあたりが試合に出た
のかなと思います。全日本選手権が終わって、お正月を挟んで、気の
緩みとか慢心があったと思うので、それがこういう形で出てしまった
んだと思います。今年は中国杯があまり良くなくて、そこから全日本
まで徐々に調子もモチベーションも上がっていったし、緊張感もあっ
たんですが、今回はどこかで大丈夫だろうと、自分の弱い面が出てし
まった。調子に乗るなということだと思います。
 
 ショートプログラム自体は前回のものよりもやりやすいので、ショ
ートを作り直したことでの時間のロスは感じていません」
d0052679_21183191.jpg


■羽生「次は完璧に」、高橋「とにかく練習」=四大陸から一夜明け
「シュンとした感じではないです。がっくりした思いはありますけど、
次に向かってやっていこうと前を向いています」と明るい表情で語っ
た羽生。今大会は、ショートプログラム(SP)で首位発進ながら、
フリースケーティング(FS)でのジャンプミスが響き逆転を許す結
果となった。しかし落ち込むことはなく、かえって闘志にさらに火が
ついたようだ。
「試合のための練習がしっかりやりきれていなかった。世界選手権に
向けていい課題になった」と、すでに敗因も分析できており、ポイン
トとなる4回転サルコウも「理想のフォームはすでに固まっています。
世界選手権ではしっかり決めたい」と力強く宣言。1カ月後の大一番
に向けて「SPもFSも完璧にしたいですね。それくらいの集中力、
体力をつけていきたいですし、目標は1位を取ることですが、完璧な
演技で五輪代表の枠取りに貢献したいです」と、新エースの自覚十分
に抱負を語った。

 一方、悪夢のような結果に終わった高橋だが、「いろいろと考え過
ぎた部分があったし、どこか集中しきれていなかった」と、こちらも
敗因はしっかりと分析できている。特に新SP『月光』に関しては「
練習していけば良くなる。こんなもんじゃないというところを見せた
い」と力強くコメント。世界選手権での巻き返しへ向け「とにかく練
習しかない。今度はベストを出せるように、クオリティーの高い練習
を重ねていきたい」と語った。
d0052679_21232048.jpg


■高橋 五輪まで“バッグ購入禁止令”頂点目指して禁欲
四大陸選手権男子で7位と惨敗した高橋は自身にソチ五輪までの“バ
ッグ購入禁止令”を出した。

 世界選手権で巻き返すため、すぐに練習を再開する意気込みを持っ
ていたものの、コーチら関係者に休養を勧められたという。リフレッ
シュ法はショッピング。「振り返ってみればカバンを買ってる時は(
調子が)よくない。ケガした時も凄く買ってましたから。それだけで
満足してしまう買い物はダメですね」。禁欲生活で世界の頂点を目指す。

■羽生・高橋、この敗戦を世界選手権の起爆剤にー四大陸選手権・男子FS
 浅田真央(中京大)らが躍動し、1位〜3位を日本人選手が独占し
た女子SPからおよそ3時間後。この勢いを受けて、さあ男子も! 
と上昇気流に乗りたいところだったが、不完全燃焼に終わった前日の
SPよりもさらに内容を落とすフリーの演技となってしまった。
 今年の四大陸選手権は地元・日本開催でもあり、最大のライバルと
目されていた前季王者のパトリック・チャン(カナダ)が欠場。昨年
12月のグランプリファイナルではそのチャンを抑え高橋と羽生が1
位・2位を争った実績を考えれば、今大会も日本人によるV争いは必
至、表彰台独占もあるという戦前の予想だった。しかし、ふたを開け
てみれば、羽生がなんとか面目を保ったのみで、高橋に至っては「全
部が全部、最悪。自分でも信じられない」という惨敗だった。どこで
歯車が狂ってしまったのか?

高橋は7位 長光コーチ「いい喝が入った」
「慢心とか、気の緩みがあったと思います」と高橋。昨年11月の中
国杯から2カ月間で4大会を戦い抜いたが、年末の全日本選手権後に
正月を挟んだことで、緊張の糸が切れてしまったという。加えて、今
回の四大陸選手権は例年よりも1週間早い開催だったこともマイナス
に働いた。長光歌子コーチが明かす。
「ずっと試合が続いていて緊張していたので、どこかで緩めないとい
けないと思ったんですが、緩めた後の調整でちょっと時間が足りなか
ったかなと思います。大きな試合のための準備になっていなかった」
 もともと十分な調整期間が取れなかったことに加え、今回はSPの
プログラムを変更して臨んだ初の大会。長光コーチによればSPの練
習は「2週間したか、しないか」という程度なのだから、二重に時間
が足りていなかったわけだ。
 ただ、敗因がハッキリしている分、長光コーチに落胆の色はない。
「(3月の)世界選手権に向けて、いい喝が入りました」と笑顔さえ
浮かべる。新SP『月光』に関しても、「練習でうまく入れた時は伸
び伸びと滑れている。もう少し時間をかければ、良いものになる」と
太鼓判。肝心の高橋自身も『月光』には「前回のSPよりやりやすい」
と手応えを感じており、すでに「やるしかない。普段の練習でも10
0パーセントで行く」と、大一番へ向け気持ちを切り替えている。


羽生、逆転許すもオーサーコーチ「この結果を糧に」

 一方の羽生も、結果こそ銀メダルだが、内容を考えれば到底満足で
きるものではない。時折冗談を交えながらも「調子が良かっただけに
この結果は悔しい」と負けん気をのぞかせた。そんな愛弟子に温かい
エールを送るのはブライアン・オーサーコーチだ。
「ユヅルにとって重要なのは、今日の経験を経て強くなること。彼は
とても強い人間だということが分かっているので、この結果を糧にさ
らに強くなってくれると思う。今日学んだこともたくさんあるし、き
っと彼はさらに強くなるよ。今回の結果は決して恥ずかしいものでは
ない」
 羽生の調子が良かったことはオーサーコーチも認めており、だから
こそ「今日の演技にはビックリした。彼の平均的な力を出せば簡単に
勝てた試合だった」と本音も明かした。と言って、今回の出来にガッ
カリしているわけではない。大きな大会を勝つためには今回のような
経験が必要になるのだという。
「キム・ヨナを教えていたときもそうだったが、グランプリファイナ
ルで2位に終わったことをモチベーションに五輪に臨むことができた
ように、私自身の経験から知っているんだ。むしろ、今日の演技が完
璧だったら、逆に心配していたと思う。ユヅルの目からは強い決意を
感じているし、世界選手権まで4週間もあるからね。きっと彼は世界
選手権で期待に応えてくれると思うよ」

 高橋、羽生に共通するのは、今回の敗戦はこの先まで尾を引きずる
ネガティブなものではないということ。むしろ、3月の世界選手権(
カナダ)への良い起爆剤になるだろう。この2日間大阪でもれた溜息
は、きっと1カ月後のカナダでは大歓声に変わるはすだ。
「目標を合わせているのは世界選手権。課題を修正しながら完成形を
目指したい」(羽生)
「今回の結果を世界選手権につなげないといけない。こんな演技をし
ていたら絶対ダメですから」(高橋)
 何より、日本の2枚看板が逆襲へ早くも闘志を燃やしている。
d0052679_21444088.jpg



はははは……女子に比べてお通夜みたいな男子フリーの記事ですが(笑)
まあ、期待されてた分「ありゃ?」みたいなのはあったんでしょうね。
厄払い、厄払い、肝心なのはワールドの方ですもんね。


新たに投票作りました!皆さん、是非、楽しんで下さいね!!
■五輪シーズン!高橋大輔選手のフリーに相応しいと思うプロは!?

■五輪シーズン!高橋大輔選手のSPに相応しいと思うプロは!?


いつも来て下さるかた、ポチして下さる方、コメント下さる方
ありがとうございます。


良ろしかったら、ポチッとよろしく
お願いします。↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


■幸せの架橋 in 岡山 ~犬のレスキュー活動~では、保護犬の里親募集中です!
詳しくは上記リンク先ブログへ。
[PR]
by hiruko_draclu666 | 2013-02-24 22:58 | 四大陸選手権2013 | Trackback
 四大陸のEX-Gala Showの練習動画をミーシャが上げてくれてました!
ミーシャご本人はもちろんですが、大ちゃん、ゆづ等の日本人選手中心。
必見です!!!




いつも来て下さるかた、ポチして下さる方、コメント下さる方
ありがとうございます。


良ろしかったら、ポチッとよろしく
お願いします。↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


■幸せの架橋 in 岡山 ~犬のレスキュー活動~では、保護犬の里親募集中です!
詳しくは上記リンク先ブログへ。
[PR]
by hiruko_draclu666 | 2013-02-17 20:47 | 四大陸選手権2013 | Trackback
 PCトラブって、一旦気持ち切れちゃったわー、一両日中にレスします
ので、またよろしくお願いしますね、遅くなってごめんなさい。
夕べはついで何故か高橋祭りになってて、ちょっと盛り上がったwご存知
なかったら「 #これが髙橋大輔なもんで」のハッシュタグ探してね。

1.Kevin Reynolds
予定演技構成ー4S/4T+3T+2Lo/3A+3T/StSq/CCSp/4T/2A/3F+3Lo/3Lz/3S/ChSq/CCoSp
/FCCoSp

d0052679_101258100.png

冒頭、4回転サルコウを着氷。続く4回転トゥループ-トリプルトゥルー
プも着氷する。トリプルアクセル-トリプルトゥループも降りた。演技後
半、2つ目の4回転トゥループも着氷、ダブルアクセルも決める。トリプ
ルフリップは単独にし、最後のトリプルサルコウをダブルループとのコン
ビネーションに。4回転が3回入った難しい構成をミスなく滑りきり、フ
ィニッシュと同時に力強いガッツポーズ。場内はスタンディングオベーシ
ョンに包まれた。高得点を促す拍手が響いている。
FS得点は、172.21点(技術点92.21点、演技構成点80.00点)。
SP、FSの合計250.55点。
d0052679_10151599.jpg


2.Max Aaron
予定演技構成ー4S+3T/4S/FCCoSp/StSq/CCoSp/3A+2T/3Lz/3A/FSSp/2A+1Lo+3S/3F/ChSq
/3Lo

d0052679_10383216.png

曲は「ウエストサイドストーリー」。冒頭、キレのいい4回転サルコウ-
トリプルトゥループを決めると、続けて2つ目の4回転サルコウも決める。
スピン、ステップをこなして後半にジャンプが6つ。トリプルアクセル-
ダブルトゥループ、トリプルルッツを続けて決め、2つ目のトリプルアク
セルもきれいに着氷。終盤、ダブルアクセルからのトリプルサルコウ、ト
リプルフリップもこらえた。コレオシークエンスのあと、最後はトリプル
ループをこらえてフィニッシュ。高難度のプログラムをなんとか滑り切り、
全米チャンピオンの力を見せた。
FS得点は、162.19点(技術点89.63点、演技構成点72.56点)。
SP、FSの合計234.65点。
d0052679_19543450.jpg


3.Yuzuru Hanyu
予定演技構成ー4T/4S/3F/FCCoSp/StSq/3A+3T/3A+2T/3Lo/3Lz+2T+2T/3Lz/ChSq/CCoSp
/FCSSp

d0052679_103855100.png

冒頭の4回転トゥループは流れのあるきれいな着氷だったが、続く4回転サ
ルコウは抜けて2回転に。トリプルフリップは着氷。演技後半、トリプルア
クセル-ダブルトゥーループを着氷し、続けてトリプルアクセルからダブル
トゥループの3連続にする。トリプルループ、トリプルルッツ-ダブルトゥ
ーループを決めたが、最後のルッツが抜けて1回転になった。最後まで滑り
切ったが、大きなミスがありフィニッシュでは硬い表情。
FS得点は、158.73点(技術点76.95点、演技構成点81.78点)。
SP、FSの合計246.38点。
d0052679_19523325.jpg


4.Richard Dornbush
予定演技構成ー4T+2T/4T/3A/StSq/CCoSp/3Lz+3T/3A+2T+2Lo/3Lo/CSSp/3F/3S/ChSq
/FCCoSp

d0052679_10392064.png

冒頭、4回転トゥループ-ダブルトゥループを着氷。続けて2回目の4回転
トゥループに挑むがバランスを崩して両手をつく。トリプルアクセルはきれ
いに着氷。演技後半、トリプルルッツ-トリプルトゥループは2つとも手を
上げてこらえながら着氷。2つ目のアクセルは抜けてシングルになったが、
トリプルループは着氷。終盤のトリプルフリップも着氷、トリプルサルコウ
も手をつきながらこらえた。ミスはいくつか出たが、本人は納得が言ったよ
うにひとつうなずいた。
FS得点は、151.03点(技術点75.39点、演技構成点75.64点)。
SP、FSの合計234.04点。
d0052679_19533489.jpg


5.HanYan
予定演技構成ー3A+3T/4T/3F/3Lz+2T/CSSp/StSq/3F+2T+2Lo/FCSp/3Lo/3Lz/3S/ChSq/CCoSp

d0052679_10394655.png

冒頭、スピードに乗って高さと幅のあるトリプルアクセル-トリプルトゥ
ループを着氷。続く4回転トゥループは軸が斜めになり、後ろ向きに激し
く転倒。トリプルフリップはきれいに決める。スピン、ステップから演技
後半へ。トリプルフリップからの3連続を決め、トリプルループはオーバ
ーターン。トリプルルッツ、イーグルからのトリプルサルコウはきれいに
着氷した。大技は決まらなかったが、スムーズな滑りで最後までスピード
感のある演技を見せた。
FS得点は、150.14点(技術点75.78点、演技構成点75.36点、減点1点)。
SP、FSの合計235.22点。
d0052679_19513446.jpg


6.Nan Son
予定演技構成ー4T+3T/3A+3T/3A/StSq/FCCoSp/3Lz+2T+2Lo/3F/3Lo/CSSp/2A/ChSq/3S
/CCoSp

d0052679_10401342.png

冒頭の4回転トゥループは片手をつく。続くトリプルアクセル-トリプル
トゥループは着氷、単独のトリプルアクセルもこらえたが着氷。ステップ、
スピンから演技後半へ。トリプルルッツからの3連続は3つ目がシングル
に。トリプルフリップ、トリプルループは着氷。終盤のダブルアクセルを
コンビネーションにし、最後のトリプルサルコウは片手をついたがこらえ
た。ミスはあったが演技をまとめ、フィニッシュでは疲れた表情ながらも
笑顔を見せた。
FS得点は、147.30点(技術点74.72点、演技構成点72.58点)。
SP、FSの合計228.46点。
d0052679_19481383.jpg


7.Ross Miner
予定演技構成ー4S/3A+2T/3A/FSSp/3Lz+3T/StSq/3Lz+1Lo+3S/CCoSp/3Lo/3F/ChSq/2A
/FCCoSp

d0052679_10403925.png

冒頭、4回転サルコウは跳ぶ直前にエッジが滑って回転できず、両手をつ
く。トリプルアクセル-ダブルトゥループは決めたが、2つ目のトリプル
アクセルは1回転に。トリプルルッツ-トリプルトゥループは着氷した。
ステップをはさんで演技後半、トリプルルッツからのトリプルサルコウは
きれいに着氷。終盤、トリプルループ、トリプルフリップもきれいに決め、
最後はダブルアクセルも決めた。NHK杯ではミスのない演技で3位に入
ったが、大技2つにミスが出てフィニッシュ後は残念そうにうつむいた。
FS得点は、140.35点(技術点68.77点、演技構成点72.58点、減点1点)。
SP、FSの合計214.36点。
d0052679_19584682.jpg


8.Daisuke Takahashi
予定演技構成ー4T+3T/4T/3A/FCCoSp/StSq/LSp/3A+2T/3Lo/3S/3Lz+2T+2Lo/3F/ChSq
/CCoSp/

d0052679_10411100.png

レイノルズの演技の興奮が冷めやらないなか、スタートポジションへ。
冒頭の4回転トゥループは両足着氷。続く4回転トゥループも両足着氷と
なったがダブルトゥループはつけた。トリプルアクセルはオーバーターン。
演技後半、2回目のトリプルアクセルは転倒。トリプルループは着氷、ト
リプルサルコウも決める。終盤、トリプルルッツでオーバーターンとなり
コンビネーションにならず。最後のトリプルフリップは着氷した。巻き返
しを狙ったフリーだったが全体的に精彩を欠き、フィニッシュでは複雑な
表情を浮かべた。
FS得点は、140.15点(技術点58.81点、演技構成点82.34点、減点1点)。
SP、FSの合計222.77点。
d0052679_19503534.jpg


9.Takahito Mura
予定演技構成ー4T/3Lz+3T/3A/CCSp/3Lo/3A+2T/StSq/3S/CCoSp/3Lz+2T+2T/3F/FSSp/ChSq

d0052679_10503117.png

冒頭、4回転トゥループをこらえながらも着氷。手拍子に乗り、トリプル
ルッツ-トリプルトゥループも着氷すると、トリプルアクセルもこらえる。
演技後半、トリプルループもこらえながら着氷し、2つ目のトリプルアク
セルもきれいに決めてコンビネーションに。ステップをこなし、トリプル
サルコウも着氷。終盤、大きくなる手拍子のなか、ルッツは1回転に抜け
る。最後のフリップは壁に近づいたがなんとかこらえた。最後は力強くコ
レオシークエンスを見せてフィニッシュ。場内はスタンディングオベーシ
ョンが起こり、疲れ切ったような、ホッとしたような表情を見せた。
FS得点は、140.05点(技術点70.05点、演技構成点70.00点)。
SP、FSの合計218.08点。この時点で暫定1位。
d0052679_195657100.jpg


10.Misha Ge
予定演技構成ー3A/3F+2T/3Lz+2T+2Lo/3Lz/3Lo/CCSp/3F/3S+3T/2A/CCoSp/StSq/FSSp/ChSq

d0052679_10505970.png

曲はチャップリン。登場から世界に入り込んでポジションにつく。冒頭の
トリプルアクセルは両足着氷。トリプルフリップ-ダブルトゥループ、ト
リプルルッツからの3連続は着氷。2つ目のトリプルルッツをこらえると、
トリプルループも決める。演技後半、トリプルフリップ、トリプルサルコ
ウ-トリプルトゥループ、ダブルアクセルと立て続けに決めた。終盤はボ
ーカル入りのモダンアレンジになり、ダンサブルなステップで会場を魅了。
大きなミスのない演技で持ち味を存分に発揮し、コミカルな仕草でキスア
ンドクライに戻った。
FS得点は、131.45点(技術点64.09点、演技構成点68.36点、減点1点)。
SP、FSの合計201.71点。
d0052679_19595085.jpg


11.Andrei Rogozine
予定演技構成ー3A+3T/3A/3S/3F/FSSp/StSq/3Lz/3Lo/3F+2T+2T/2A+2A+SEQ/CCoSp/ChSq
/FCCoSp
d0052679_10512545.png

冒頭にイーグルからトリプルアクセル-トリプルトゥループを決め、続けて
単独のトリプルアクセルもこらえながら着氷。トリプルサルコウはダブルに
なりステップアウトしたが、トリプルフリップはきれいに決める。演技後半、
トリプルルッツをきれいに決める。トリプルループはこらえながらも着氷、
フリップからの3連続は最初がダブルに。最後、ダブルアクセルのシークエ
ンスはこらえた。ミスはいくつか出たが、演技をまとめてフィニッシュでは
やり切った表情。
FS得点は、131.41点(技術点64.63点、演技構成点66.78点)。
SP、FSの合計201.99点。
d0052679_19555445.jpg


12.Christopher Caluza
予定演技構成ー3Lz+3Lo/3S/2A/SSp/StSq/FCCoSp/3T/3Lo+2T+2Lo/3F/2A/3Lz+2T/ChSq
/CCoSp

d0052679_10514977.png

冒頭、ターンを重ねてからのトリプルルッツ-トリプルループを着氷すると
、トリプルサルコウ、ダブルアクセルも決める。演技後半、トリプルトゥル
ープを決め、トリプルサルコウの3連続は2つ目と3つ目に手を上げる。さ
らにトリプルフリップ、ダブルアクセル、トリプルルッツ-ダブルトゥルー
プとすべて決め、ジャンプは完璧。終盤は美しいスパイラルで観客を魅了。
フィニッシュと同時に感極まってリンクに倒れこみ、うれし涙を見せた。
FS得点は、128.26点(技術点62.56点、演技構成点65.70点)。
SP、FSの合計186.79点。

13.Yi Wang
予定演技構成ー4T+2T/4T/3Lo/FCSp/StSq/CSSp/3Lz+3T/3F+2T+2Lo/3S/3F/ChSq/2A/CCoSp
d0052679_10521322.png

冒頭、4回転トゥループ-ダブルトゥループを着氷。続けて2回目の4回転
トゥループを跳んだがバランスを崩す。トリプルループはきれいに着氷。演
技後半、トリプルルッツでステップアウト、トリプルフリップはこらえる。
トリプルサルコウもなんとか着氷。2つ目のトリプルフリップをコンビネー
ションにし、最後のダブルアクセルも決めた。ミスはあったが演技をまとめ、
フィニッシュでは大きく息を吐いた。
FS得点は、126.77点(技術点67.49点、演技構成点59.28点)。
SP、FSの合計195.01点。

14.Abzal Rakimgaliev
予定演技構成ー4T/3A/3Lo/CCoSp/StSq/3A+2T/3F+2T+2T/3F/3S+2A+SEQ/2A/ChSq/FCSp
/CSSp
d0052679_1056218.png

冒頭にきれいなトリプルトゥループを決めると、続くトリプルアクセルも難
しい入りから着氷。トリプルループも決める。演技後半、2回目のトリプル
アクセルもコンビネーションで着氷。トリプルフリップはオーバーターンと
なるも、続けて跳んだ2つ目のトリプルフリップを3連続にして挽回。さら
にトリプルサルコウ、ダブルアクセル-ダブルトゥループも決めた。ジャン
プのミスを最小限に抑えて、コミカルに「アダムスファミリー」を演じきり、
大きな拍手に包まれた。
FS得点は、124.98点(技術点66.34点、演技構成点58.64点)。
SP、FSの合計185.81点。

15.Elladj Balde
予定演技構成ー3A+3T/3Lz/3A+2T/3Lo/StSq/CCoSp/3Lz+2T+2T/3F/CCSp/2A/ChSq/3S+2T
/FSSp

d0052679_10562693.png

冒頭のトリプルアクセルは惜しくも転倒。続くトリプルルッツをきれいに着
氷すると、2つめのトリプルアクセルを何とか着氷して1回転をつける。ス
テップではビートに合わせて手拍子が起こる。演技後半、トリプルルッツ-
トリプルトゥループを決めると、続けてトリプルフリップも着氷。終盤のダ
ブルアクセル、トリプルサルコウも着氷。モダンアレンジでダンスミュージ
ックのような「月光」にあわせて尻上がりに調子を上げ、フィニッシュでは
満足そうに手をたたいた。
FS得点は、124.42点(技術点66.26点、演技構成点59.16点、減点1点)。
SP、FSの合計176.33点。

16.June Hyoung Lee
予定演技構成ー3A/3F+3T/3Lz/CCoSp/3F/3Lo/3T+2T+2T/3S/FSSp/StSq/2A/ChSq/FCCoSp
d0052679_10565120.png

冒頭のトリプルアクセルを着氷。トリプルフリップートリプルトゥループはオ
ーバーターン。続くトリプルルッツはこらえる。スピンをはさみ、ここからジ
ャンプを4つ続ける。トリプルフリップ、トリプルループ-ダブルトゥループ、
トリプルトゥループからの3連続、トリプルサルコウをすべて着氷。終盤のダ
ブルアクセルも決めた。大きなミスなく「セビリアの理髪師」を滑り切り、や
り切った表情。
FS得点は、120.76点(技術点64.82点、演技構成点55.94点)。
SP、FSの合計176.39点。

17.Denis Ten
予定演技構成ー4T/3A+3T/3Lz/StSq/CCSp/3A/3Lz+2T+2Lo/3Lo+2T/3F/FSSp/2A/ChSq/CCoSp

d0052679_10571517.png

冒頭はトリプルトゥループにしてきれいに着氷。続くトリプルアクセルは軸
が曲がり転倒。トリプルルッツはきれいに決める。手拍子を受けながらステ
ップを見せ、演技後半へ。2つ目のアクセルはダブルに抑えて着氷したが、
トリプルルッツで転倒。トリプルループのコンビネーションはダブルになり
続くフリップもダブルに。最後のダブルアクセルは決めた。最後のステップ
では音楽にのってキレの良い動きを見せたが、ジャンプをまとめられなかっ
た。
FS得点は、119.21点(技術点50.73点、演技構成点70.48点、減点2点)。
SP、FSの合計197.26点。
d0052679_19575978.jpg


18.Michael Christian Martinez
予定演技構成ー3A+2T/3A/3Lz/FCCoSp/StSq/3F/3Lo+2T+2T/3Lo/3S+2T/3T/FSSp/ChSq
/CCoSp

d0052679_10574062.png

大歓声に迎えられスタートポジションへ。冒頭のトリプルアクセルはこらえ
て着氷。続けて2回目のトリプルアクセルはステップアウト。トリプルルッ
ツはきれいな着氷。演技後半、フリップがダブルになり、トリプルループは
2つとも片手をつくが、なんとか1つをコンビネーションにする。終盤、足
を後ろに高く上げてからトリプルサルコウを着氷し3連続にする。イナバウ
アーからのトリプルトゥループも着氷。最後は美しいI字スピンと回転の速
いビールマンスピンで前日同様の大きな拍手を誘った。
FS得点は、113.46点(技術点59.44点、演技構成点54.02点)。
SP、FSの合計178.08点。

19.Jin Seo Kim
予定演技構成ー3A+2T/3Lz/CSSp/3Lo/3F/CCoSp/3S+2T/3A/3T+3T/StSq/2A/ChSq/FCSp

d0052679_1058875.png

冒頭のトリプルアクセルはこらえながら着氷。トリプルルッツはきれいに決
める。スピンをはさみ、トリプルループ、トリプルフリップも着氷。演技後
半、トリプルサルコウは片手をつくがコンビネーションにする。2回目のト
リプルアクセルは転倒したが、続けてトリプルトゥループ-トリプルトゥル
ープを着氷。終盤のステップでは会場の手拍子を誘い、ダブルアクセルも決
めた。ミスはいくつかあったが、最後まで力強く滑り切った。
FS得点は、112.97点(技術点59.75点、演技構成点54.22点、減点1点)。
SP、FSの合計171.01点。

20.Min-Seok Kim
予定演技構成ー3A/3T/3A+2T/CSSp/3F/3Lo+2T/StSq/2A/3S+2Lo+2Lo/ChSq/FCSp/3S/CCoSp

d0052679_10583358.png

冒頭にトリプルアクセルを着氷したが、続くトゥループはダブルに。2つ目
のトリプルアクセルも抜けてダブルになり、フリップもシングルに。トリプ
ルループも2回転になった。中盤のダブルアクセルは着氷、トリプルサルコ
ウ-ダブルトゥループも決めるが3連続にはせず。終盤、ステップからのト
リプルサルコウはきれいに降りた。ミスが続いたが、後半は何とか立て直し
てフィニッシュ。
FS得点は、86.20点(技術点40.42点、演技構成点45.78点)。
SP、FSの合計137.63点。

21.Brendan Kerry
予定演技構成ー4T/3A/3F/StSq/FCSp/3A+2T/3Lz/3Lo/CCoSp/3S+2T+2Lo/3Lz+3T/ChSq/CSSp
d0052679_10585916.png

冒頭、4回転トゥループに挑戦するも転倒。トリプルアクセルはシングルに
なり、トリプルフリップはオーバーターンでこらえる。演技後半、2つ目の
アクセルもシングルになったが、イーグルからのトリプルルッツ-ダブルト
ゥループは着氷。しかしループが1回転に。終盤、トリプルサルコウ-ダブ
ルトゥループを着氷したが、最後のアクセルもシングルになった。大技に挑
戦するもミスが続き、最後は疲れたようにバランスを崩した。
FS得点は、80.89点(技術点38.03点、演技構成点43.86点、減点1点)。
SP、FSの合計134.26点。

22.Jordan Ju
予定演技構成ー3A/3Lz+3T/3Lo/3F/CSSp/3Lz/2A+3T/StSq/3S+2T+2T/ChSq/2A/CCoSp/FUSp
d0052679_10593170.png

冒頭はダブルアクセルがオーバーターンとなったがトリプルトゥループをつ
ける。続くルッツは転倒したが、イーグルからのトリプルループ、トリプル
フリップは着氷。中盤、2回目のルッツも転倒。ダブルアクセルはきれいに
決める。終盤、トリプルサルコウでは片手をつき踏ん張る。コレオシークエ
ンスから、最後のアクセルは1回転に。疲れがあったか、フィニッシュでは
やや曲に遅れた。
FS得点は、78.33点(技術点38.91点、演技構成点41.42点、減点2点)。
SP、FSの合計121.11点。

23.David Kranjec
予定演技構成ー3T+3T/3F/3Lz/FSSp/3Lo/3S/FCCoSp/2A/StSq/3S+2T/2A+2T/ChSq/CCoSp
d0052679_10595489.png

冒頭のコンビネーションは、トリプルトゥループでオーバーターンとなった
がダブルトゥループをつける。続くフリップ、ルッツはともに転倒。トリプ
ルループは両足着氷となり、トリプルサルコウはオーバーターン。中盤のダ
ブルアクセルは着氷したが、トリプルサルコウでも転倒、終盤のダブルアク
セルもバランスを崩した。クリーンなジャンプを決められず、残念そうな表
情。
FS得点は、75.31点(技術点34.37点、演技構成点43.94点、減点1点)。
SP、FSの合計115.82点。


いつも来て下さるかた、ポチして下さる方、コメント下さる方
ありがとうございます。


良ろしかったら、ポチッとよろしく
お願いします。↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


■幸せの架橋 in 岡山 ~犬のレスキュー活動~では、保護犬の里親募集中です!
詳しくは上記リンク先ブログへ。
[PR]
by hiruko_draclu666 | 2013-02-17 11:00 | 四大陸選手権2013 | Trackback