日々の泡々 主に高橋大輔、フィギュアスケート毒舌日記、あるいはヲタの欲目、またはあらゆるダンス歴15年による


by yu-ri
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

世界選手権2013 男子SP関連 其の一

大会中、あちこちに貼ってあったらしい大ちゃんのポスター。
撮影はもちろんミーシャ(笑)お借りしまーす。
これだと他選手バージョンのもあったんでしょうね。
d0052679_1617303.png


■高橋大輔 4回転で両足着氷「自分の中でタイミングがつかめていない」
4位スタートとなった高橋は4回転について「自分の中でタイミングがつか
めていない」と分析。巻き返しが期待されるフリーでは「何も考えずに、練
習してきたことをぶつけた
い」と無心を強調した。
d0052679_16212077.jpg


■高橋、ミス最小限に抑える
「本当にジャンプは残念ですけど、この調子のなかでまあまあうまくまとめ
られたかな。結果としては、自分のなかではスタートが切れたと思う」。冒
頭の4回転トーループが両足着氷になったが、調子が上がらないなかでミス
を最小限に抑えた。あとは武器の表現力をいかんなく発揮して、さらに上位
を狙える位置につけた。1日空き、15日(日本時間16日)にフリーが行
われる。「五輪の枠取りもあるが、自分のできることを精いっぱいやって、
悔いの残らないように、練習してきたことをぶつけてやれればなんとかなる」
と話した。
d0052679_16312182.jpg


■高橋SP出遅れ4位 世界フィギュア男子
4回転ジャンプの調子が、現地に入っても上がらない。勝負を目前に、高橋
の気持ちは途切れかけていた。「自分の中で落ちた部分があった」
 戦う思いを取り戻したのは会場に入ってから。「応援に来てくれるファン
やサポートしてくれる人に喜んでもらえるよう、大切に滑りたい」。練習の
調子のまま冒頭の4回転は回転不足。両足で着氷する完全な失敗でも、ふっ
切れた心に落ち込むすきはなかった。
 「うまくやるのではなく、演技としてよかったと言ってもらえるように」。
以降はピアノ曲「月光」の音色に合わせ、繊細な序盤、激しいクライマック
スと、曲に寄り添うような演技を見せた。
 昨年末の全日本選手権後に変更したプログラム。体に覚え込ませるため、
大会直前まで米国コネティカットで合宿を張った。
 長く指導する長光コーチが「普段の2倍。こんなに練習できるんだと思っ
た」と驚くほどの滑り込み。ジャンプの精度を上げる時間がなかった半面「
今季で一番の状態」まで体が絞れた。
 動きに切れが出れば、観客を引き込む力は高橋ならでは。「自分の中では
完成度が高いと思っている」。得点以上に、本人には満足の滑りだった。
 自らと日本勢2番手の羽生の順位を足した「13」は、ソチ五輪の出場権
を最大3枠確保するぎりぎりのライン。フリーに向けて、日本男子を引っぱ
ってきたエースはきっぱりと口にした。「あとは上げていくしかない。気合
を入れていく」
d0052679_16342987.jpg


■高橋4位 フリーにつないだ
五輪の枠取りは3度目。05年大会は15位、09年大会はケガで滑ること
さえかなわなかった。「だから今回は貢献したい」。羽生、無良と後輩が苦
しむ中で、新しい黒の衣装で演じた「月光」で最低限の仕事をして、まずS
Pを終えた。

 2月の4大陸選手権はジャンプが振るわず7位と惨敗した。今大会に向け
て米国で直前合宿を組み、体重を2、3キロ絞るなど追い込んできた。「息
も切れなかったと思う」と成果はあった。次はフリー。五輪出場枠3の確保
も微妙な状況だが、「何も考えずに、練習してきたことをぶつけたい」と不
安はない。
d0052679_16513013.jpg


■重責担う高橋=世界フィギュア
日本勢の最後に登場した高橋。冒頭の4回転ジャンプが両足着氷になり、も
う一つのジャンプが回転不足になったが、大きなミスはなく、「ジャンプ以
外は足も動いたし、うまくコントロールした中で、気持ちも入っていた」と
及第点を付けた。

SPは4位。日本勢上位2人の順位の合計が13以内でないと、五輪の出場
枠が最大の3を確保できないため、重責を担う。「枠取りもあるが、練習し
てきたことをぶつけたい」と気を引き締めた。
d0052679_16461899.jpg


■高橋4位 観客は高評価 日本勢、厳しいSP
得点を発表するアナウンスは、客席から巻き起こったブーイングにかき消さ
れた。高橋がつくり出した世界を堪能した観客の率直な思いは「もっと高い
点を」。演技が、ジャッジ以上にカナダのファンの心に届いた証しだった。
 昨年末の全日本選手権後、初めてシーズン途中でプログラムを変えた。新
しい曲「月光」で目指したのは「見る人に楽しんでもらえる、来てよかった
と思ってもらえる」演技だった。
 冒頭の4回転ジャンプが回転不足となり、得点がさほど伸びなかったとは
いえ、プログラムは思い描いた通りに完成度を高めた。「呼吸も乱れず、気
持ちを込めて滑ることができた」
 プログラム変更から、最大の目標である世界選手権まで、あまり時間がな
かった。演技構成を体に染み込ませるため、大会前は自らに徹底した滑り込
みを課した。
 もともと均整の取れた体から、2週間で体重が2キロ以上落ちた。大会ま
で疲れが残る可能性もあった身を切るような追い込み。成果は確かに銀盤に
表れた。体が絞れたからこそ息が切れず、観客を引き込むまでに完成度も高
まった。
 「体はすごくいい状態。いい方向に出ている」。体の切れも自信も増して、
自身3度目のメダルとソチ五輪の出場枠獲得がかかるフリーに挑む。
d0052679_16491854.jpg


■18歳羽生、手負いの戦い=まさかの演技
演技を終えると、今や「第二の故郷」となったカナダのファンに向かって、
両手を合わせて頭を下げた。SP9位。羽生は「とにかく悔しい。本当に悔
しい」と繰り返した。
 冒頭の4回転トーループ。安定感抜群の武器だったが、練習時の不調と同
じように着氷をこらえられず転倒。後半の3回転ルッツも軸が大きく傾いて
両手を付いた。自己ベストに19点以上及ばず、自慢のブルースを演じ切れ
なかった。
 まさかの演技には理由があった。2月の大阪での四大陸選手権から練習拠
点のトロントに戻ると同時に、インフルエンザを患って10日間休養。体調
は回復したが、遅れを取り戻そうと焦り、今度は左膝に痛みが走った。練習
再開は大会1週間前。この日も痛み止めを服用しての演技だった。
 本人は病気もけがも一切口にせず、膝についても「その話はフリーまで言
えない」と口をつぐんだ。五輪の出場枠も懸かる今大会。18歳の責任感が
言い訳を許さない。
 救いはフリーまで一日空くこと。「1日の猶予で体の確認もジャンプの確
認もできる。この気持ちのままフリーにいくことはない」。厳しい戦いだが、
このままでは終われない。
d0052679_1623199.jpg


■羽生不調、五輪3枠へ正念場 世界フィギュア、SP9位
「とにかく悔しすぎて。ハー。とにかく悔しいです。本当に悔しいです。フー
」。羽生は、言葉と言葉の間で荒れた呼吸をしながら心境を語った。2分50
秒のSPにしては、異常とも言えるほどの息切れ。期待された羽生がつまずき、
日本男子の先行きが不透明になった。
d0052679_1625488.jpg


■無良11位、大誤算の1回転
無良は最初に挑んだ4回転ジャンプが1回転となったことが大誤算だった。
「4回転は調子が良かったので、力が入りすぎてしまった」とさばさばした
表情で失敗の要因を挙げた。

 初出場だった2009年の世界選手権は「社会見学みたいに、ただ体験し
ただけだった」。今回は「順位を狙いたい」と臨んだ2度目の舞台。厳しい
スタートとなったが「(失敗した)トーループ以外は良かった」とフリーに
向け、気持ちを切り替えた。
d0052679_16194489.jpg


■チャン 地元でSP世界最高「ハードな練習を続けたかいがあった」
 チャンが地元カナダで男子SPの世界歴代最高得点を塗り替えて首位発進。
冒頭で高難度な4回転―3回転の2連続ジャンプを決めて勢いに乗り、ジャン
プやステップ、スピンすべての出来栄えでジャッジの加点を引き出した。

 会場中を熱狂に包んだ圧巻の演技に「3週間、ハードな練習を続けたかいが
あった」と納得の笑顔だった。

 今季前半はグランプリ・ファイナルで3位に終わるなど、圧倒的な強さが影
を潜めたが、ソチ冬季五輪プレシーズンを締めくくる舞台に照準を合わせてき
た。大声援を受けたチャンは「カナダのファンのおかげで集中することができ
た」と感謝を忘れなかった。
d0052679_1644228.jpg



新たに投票作りました!皆さん、是非、楽しんで下さいね!!
■五輪シーズン!高橋大輔選手のフリーに相応しいと思うプロは!?

■五輪シーズン!高橋大輔選手のSPに相応しいと思うプロは!?


いつも来て下さるかた、ポチして下さる方、コメント下さる方
ありがとうございます。


良ろしかったら、ポチッとよろしく
お願いします。↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


■幸せの架橋 in 岡山 ~犬のレスキュー活動~では、保護犬の里親募集中です!
詳しくは上記リンク先ブログへ。
[PR]
トラックバックURL : https://berenice.exblog.jp/tb/18387360
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiruko_draclu666 | 2013-03-20 16:54 | 世界選手権2013 | Trackback